中華圏は天下統一だけが正しいのか、それとも分国すべきか? 私が思うこと(本音)

 「ツイッターは控えます」と言ってからかなり日が経ち、まだ続いてしまっている。
…控えます宣言を受け取った方へ、すみません。


言い訳。
情報収集のためにログインすると、結局また他の方の言葉に反応して何か呟きたくなってしまうのだった。
私はこういう消耗するシステム自体が苦手だ。ブログの更新がおろそかになってしまうことも辛い。しかしたまに他人の反応で刺激され本音を引き出されることがあるので、良い面もある。

本音が出てしまったツイート一連

以下は先日の筆者ツイート一連。
※政治アカウントで危険なためフォロー注意。埋め込み引用の際はテキスト文からアカウント名を消してください。

【解説】 現代の中国共産党政府による横暴に怒っているのは、キリストなど外国の神などではなく中華の先祖ですよ、という意味。これは本心から実体験にて思うこと。
 (少なくとも諸葛亮の気持ちは「怒り心頭」どころではない)

 これに対する反応RT。

ぱっと見では日本人のアニメ好きアカウントのようだが、内容から推測するにおそらく台湾?香港?の方。

「愚者」とはおそらく中共のことだろうと推測しての筆者返信。

筆者:
愚者=中共 ですね。
中華に縁の薄いキリスト教の神々より、古代中華の先祖たちが奴ら共産ゾンビに激怒しているでしょう
自分たち死者の歴史・愛した土地・人格までも踏みにじられたのだから。
中華圏の人々へ、「民の味方」だった先祖たちへ呼びかけてください。 怒りが中共へ降るように。

返信のRT。


この辺りで、相手は最近界隈で流行のカルト思想※に感化された人なのだなと気付く。

あの主義の人たちは攻撃的で、嘘の歴史を信じる狂信者(しかも正体は共産主義者ということも多い)だから嫌なのだよな……と警戒しつつ。
この方はまだそれほど主義にはまっておらず穏便な感じがした。
だから普通に返信。
筆者:
 先祖は民を愛していました。(そうではない独裁者も多かったが、そういうのは排除していい) 
「民のため」が孟子哲学です。
 民主主義は先祖の願い。
 始皇帝の統一主義が民を虐げるなら捨ててもいいでしょう。 
過激な文化廃絶や、民族差別(殺人)は駄目ですが。 
とにかく民が幸福に暮らすのが最良。
 したところ、

とのことで。
うん、いい人(素直な人)だ。良かった。


そうなのか。実に素直で清々しい。

「古代の政治に対してまだまだ弱い」、私はこれがあの主義に感化される香港人(他中華圏の人)たちの真実だと思う。
キリスト教的な西洋教育を受けて育ったため、古代中国の歴史をほとんど知らないのだろう。
だから歪められた歴史を教わって信じてしまう。
政治目的のためにその嘘を強く信じてしまった人は、後から否定したくないので他者を攻撃してまで(あるいは殺してまで)真実を封じ、書き換えられた歴史を押し通そうとする。まさにカルト宗教だ。

皆が上の方のように素直で、学ぼうとする姿勢を持つなら殺人や文化破壊などという発想に及ぶこともないのだろうに。

誰もが知らないことはある。
私だって知らないことのほうが多い。
でも無知や誤りを認め、学ぶ姿勢さえあればカルトからは救われる。その素直さだけが魂を救う。
上の人は一時期カルトにつかまってしまったとしても、きっと抜け出せるだろう。
(こういう人が「芯から染まらない人」と言える)

注釈

※界隈で流行のカルト思想: 
中共の天下統一主義を憎悪し、中華圏の分国を主張するカルト思想のこと。検索されたら困るのでここでは名称を書きません。
なにゆえ「カルト」と呼ぶのかと言うと、中共の残虐行為の根源が共産主義の構造にあることを否定し(多くの共産国が同じことをしてきた現実を完全無視)、古代中華思想が中共を作ったのだ(笑)という有り得ない妄想史観をばらまいているから。
彼らは中共=古代漢民族という異常な定義を掲げ、大陸人のDNAを憎悪しており民族浄化/ジェノサイドを叫んでいる。そのうえ古代からの漢文化を徹底的に破壊せよと主張している。
漢字憎悪、道教・仏教憎悪を持つこの思想は必ずジェノサイドと文化破壊を始める。いずれ漢文化を最も色濃く受け継いでいる日本人が最大の被害者となる可能性がある

大陸統一だけが唯一の選択肢ではない

話を元に戻す。
 先祖は民を愛していました。(そうではない独裁者も多かったが、そういうのは排除していい) 
「民のため」が孟子哲学です。
 民主主義は先祖の願い。
 始皇帝の統一主義が民を虐げるなら捨ててもいいでしょう。 
過激な文化廃絶や、民族差別(殺人)は駄目ですが。 
とにかく民が幸福に暮らすのが最良。
これが、私の本音中の本音。
どうかどうか幸せになってくれ!!と大声で叫びたい。

もう中華圏の人々が苦しむのを見ていられない。
あの地の人々はあまりにも辛酸を舐め過ぎだし、悲惨な死に方をしてばかりだ。

お願いだ、お願いだ、どうか頼むから幸せに暮らして欲しい。
あとどれくらい待てば幸せに生きられるようになる?
いつになれば悲惨な歴史が過去のものとなるのか?

もう三国時代から二千年近く経っているというのに……酷くなるばかりだ。まだ三国時代のほうが人間性があってマシに思えるとは信じがたい状況。

大陸統一に関して日本人の私が口出しするのも変だが。
考えを述べることを許してもらえるなら、私は「統一」にこだわるべきではないと思う者。
むしろあの大陸は、小規模の国家で独立運営したほうが良かったのではないかと思っている。

戦国春秋のように細かく分断すると争いが絶えなくなるため、やはり三国のパワーバランスがちょうどいい。
三国時代が永久に続いてくれるのが理想だったのだがな……。(戦争抜きで)

私が分国を掲げる妙なカルトに反対しているのは、差別と憎悪を生む理論だからだ。憎悪による分断は敵に利用されるだけ。まして味方になるはずだった大陸の人々を差別し、自ら遠ざけては圧倒の強さを持つ敵に勝てる見込みはない。
志が同じなら人間同士で繋がるべき。手を取り合って悪の思想・政権と戦うべきだ。
そして悪魔を地獄に送り返した後でならいくらでも、話し合いで分国して適宜に治めていくことができるだろう。
その暁にはようやく古代人が望んだ真の民主と平和が叶うだろうと思う。


……などという話を、いつか界隈でできればいいのだが。
どうせ無名な日本人の話などに耳を傾けてもらえないのでここで寂しく書いている。
いつかこのメッセージが中華圏の友人たちへ届く日を夢見る。


関連する話 >>『キングダム』トレンドへの反応

関連記事


プラグイン作成:スケ郎さん